LovekaCh[ラブカチャンネル]

VOD・アニメ・映画・ドラマ・スマホアプリに関する情報を発信しています(ㆁᴗㆁ✿)

VOD

dTVとは?登録方法・料金・メリット・デメリットをまとめて解説します

更新日:

こんにちは。動画配信サービスの利用はされていますか?月額料金を支払うことで配信されている動画が見放題になるサービスです。

私も動画配信サービスには複数登録をしているのですが、今回はその中の一つ「dTV」について紹介させて頂きます!

dTVとは?

dTVはドコモが提供しているVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスです。以前はドコモユーザー限定のサービスだったのですが、今は誰でも契約が可能となっています。

配信されている動画の本数が120,000本と非常に多いのが特徴です。人気の映画やドラマはもちろんdTV独占配信の動画もあります。

配信数が多い!

対応デバイスは「テレビ」「スマホ・タブレット」「パソコン」の3つです。ログインすればどの端末でも見れるので、家ではテレビで見て外出中はスマホで見るという使い方もできますね。

見放題作品とは?

見放題作品とは、その名の通りどれだけ見ても一切追加料金が掛からない作品のことです。

見放題作品は月額料金を支払っていれば好きなだけ見ることができます。

レンタル作品とは?

レンタル作品は、dTV内でポイントを購入し、そのポイントを消費することで視聴できるようになる作品のことです。

レンタル作品の本数はそんなに多くはありませんが、新作映画は大体有料コンテンツになっています。

 

dTVでは全ての動画が見放題というわけではなく、一部有料のレンタル作品も存在します。配信動画のラインナップは会員登録をしていなくても確認することができるので、登録前に見たい動画があるかチェックしてくださいね。

dTVの料金

dTVは月額料金制となっており、料金は500円(税抜)です。これはVODサービスの中でトップクラスの安さです。

レンタル作品を視聴するときはポイントの追加購入が必要ですが、見放題作品のみを視聴するならこれ以上の料金は掛かりません。

正直こんなに安くて採算取れるの?と思ってしまいました(笑)料金的にはめちゃくちゃお得です。

他社との料金比較

国内で人気のVODサービス「U-NEXT(ユーネクスト)」と「Hulu(フールー)」との料金を比較してみます。

dTV Hulu U-NEXT
月額料金 500円 933円 1,990円
配信数 約120,000本 約50,000本 約110,000本
有料作品 ×
付与ポイント なし なし 1,200pt/月

こうして比べてみると、dTVの料金の安さが際立ちますね。U-NEXTと違ってポイント付与はありませんが、月額料金の安さを考えれば仕方のないことだと思います。

それぞれのサービスの特色は以下の通りです。

  • dTV
    →独占配信が豊富/ミュージック動画がある
  • Hulu
    →海外ドラマが豊富/キッズモードで子供にも安心/全動画見放題
  • U-NEXT
    →新作映画の配信が早い/韓国ドラマが豊富/放映中ドラマの見逃し配信/雑誌読み放題

dTVを見ているとオリジナルの独占配信が結構あるように感じました。

例えば、実写版の『銀魂-ミツバ篇-』『悪の教典-序章-』『みんな!エスパーだよ!-欲望だらけのラブ・ウォーズ-』などなど。人気作品のスピンオフが色々配信されているのは良いなと思いました。

他の動画配信サービス

関連記事
U-NEXTとは?料金やメリットを解説

こんにちは!みなさんは動画配信サービスの利用はされていますか?動画配信サービスとは、月額料金を支払うことで映画やドラマなどが見放題になるサービスのことです。 私は色々と動画配信サービスを利用しているの ...

関連記事
Huluとは?料金やメリットを解説

こんにちは。最近では動画配信サービスが充実してきており、映画やドラマ好きの人なら気になっているのではないでしょうか。 私も動画配信サービスには複数登録をしているのですが、今回はその中の一つ「Hulu( ...

dTVのメリット

①料金が安い

dTVは月額500円と動画配信サービスの中ではかなり安い料金設定になっています。

これで120,000本の動画が見れるのはかなりお得だと思います。dTVの一番のメリットは料金が安いことですね。

②ダウンロードしてオフライン視聴ができる

見たい作品をスマホやタブレットにダウンロードしておくことで、インターネット環境がないところでも動画を視聴することができます。

Wi-Fi環境のある自宅などであらかじめ作品をダウンロードしておけば、外出先でオフライン視聴が可能です。これならデータ通信量も心配せずに済みますね。

③独占配信が豊富

先程も触れましたが、dTVは独占配信のオリジナルドラマに結構見たいと思う作品があります。特に人気作品のスピンオフドラマなんかはファンの人なら見たいですよね。

銀魂-ミツバ篇-

ドラマ以外にも、映画の人気作品が期間限定で配信されていたりといったこともあります。

独占配信作品は当然dTVでしか見ることができないので、見たい作品があるのなら十分登録する理由になるかと思います。

dTVのデメリット

①映画やドラマが少ない

dTVの配信動画は約120,000本なのですが、これはカラオケやミュージッククリップも含めての配信数です。音楽動画の配信がかなり多いので、好きな人ならいいかもしれませんが見ない人は全く見ないと思います(笑)

他にもニュースやドキュメンタリー番組みたいなのも配信されていて、そういったコンテンツも含めての120,000本なのでその分映画やドラマの本数はちょっと少ない印象。

120,000本全てが映画・ドラマ・アニメというわけではないので注意してください。

②海外作品が少ない

dTVは国内の映画やドラマに力を入れている感じなので、海外ドラマや洋画はやや弱い印象です。

海外ドラマが見たいのなら、海外作品が豊富に揃っているHuluの方がおすすめです。

もちろんdTVにも海外作品はありますので、ラインナップを確認して見たい作品が揃っているのならdTVでも十分だと思います。

dTVへの登録方法

ではdTVの登録方法を紹介します。dTVの登録はdアカウントが必要なので、アカウントを持っていない場合は発行してからの登録になります。順を追って説明していきますね。

dアカウントを発行する

まずdTV公式サイトにアクセスしてください。

「31日間無料おためし」をクリックします。

するとこのような画面に切り替わりますので、dアカウントを持っている人はログインを、持っていない人は「ドコモのお客様」「ドコモ以外のお客様」どちらかを選択します。

アカウントを持っていない場合は、メールアドレスや生年月日などの基本情報を入力していきます。なお、このときにクレジットカード情報を登録するのですが、アカウント発行に料金は発生しないのでご安心ください。

入力ができたら「確認画面へ」をクリックします。

これでdアカウントの発行準備が整いました。

dTVに登録する

次に進むとこのような画面が出てきますので、内容を確認の上「同意する」のチェックボックスにチェックを入れてください。

「申し込みを完了する」をクリックするとdアカウントの発行&dTVへの登録が完了です!

ID(メールアドレス)とパスワードを入力し、ログインすればすぐにdTVの作品を視聴することができます。

31日間無料体験

登録時にクレジットカード情報を入力しなければならないのですが、無料体験期間の31日間に解約をすれば料金は一切発生しません。

無料お試し期間でdTVがどんなものなのかを見てから、継続利用するかどうかを決められるということですね。

登録して31日間は無料で動画が見れるので、気軽に試してみてください。

おわりに

dTVについて紹介させて頂きました。VODには色々登録していますが、dTVの一番のメリットはやっぱり料金が安いことですね。映画やドラマの本数がやや少ないように感じますが、料金のことを考えると妥当かなという感じです。

見たい映画やドラマがいくつかあるのならめちゃくちゃお得だと思います!ぜひ一度試してみてください〜!

  • この記事を書いた人

管理人ちゃん

LovekaCh編集長。アニメが好き。

-VOD
-

Copyright© LovekaCh[ラブカチャンネル] , 2020 All Rights Reserved.